酵素ドリンクを使ったダイエットは本当に効果がある?

酵素ドリンクを使ったダイエットが、最近再び注目されています。

 

酵素ドリンクとは、野菜や果物などの酵素エキスが濃縮されている健康飲料の事。

身体を動かすため、生きてゆくために必要不可欠である酵素は、外部から摂取しようとしても50度以上の熱で失われてしまうという大きなデメリットを持ち合わせております。

そのため、加熱調理ではなく生、もしくは生に近い状態で摂取しなければならないのですが、生のまま摂取できる野菜には限りがあります。

そこで開発されたのが酵素ドリンク。酵素ドリンクは本来生でなくては摂れない酵素を、様々な食材から抽出、凝縮して飲めるように作られています。

酵素の働きのひとつに身体全体の代謝を促進するというものがあります。これが重要な役割で、代謝なくして人は健康に生きることができません。

昔から酵素は人々の健康をサポートするために飲まれてきました。

 

健康的なダイエット法として注目される酵素ダイエット

 

今の時代、拒食症を招くような無理なダイエットは見直され、「健康的にダイエットする方法」に人々の注目が集まっています。

酵素ドリンクを利用したダイエットは、健康になることで代謝を促進し、むくみ解消、デトックス効果で便通を改善するなど、後々の健康的な生活も視野にいれたダイエットであると言えます。

ただ、酵素ドリンクはカロリーと栄養があるものですので、通常の食事と一緒に飲んでいても、ダイエット効果を実感するまで気長な話になります。

三食食べて、酵素を飲んで、全然体重が減らないという方は、酵素ドリンクの効果的なダイエット方法を知っておけば、すんなり痩せることができますよ。

 

酵素ダイエットは本当に痩せれる?

 

酵素ドリンクの効果的なダイエット方法、それはファスティング、「断食」ダイエットです。

断食とは言っても、丸一日のものから、朝食や夕食だけのものまで様々。

いずれも、抜いた食事の分を酵素ドリンクで置き換えて行います。

酵素ドリンクにはカロリーと栄養がありますが、それ以上に腹持ちするというのが強みなのです。

酵素ドリンクの腹持ちで、一食分を乗り切れば、その分だけカロリーを減らす事が出来る上に、身体に必要な栄養素も摂取することが出来ます。

個人差はありますが、1ヶ月で2.3キロ痩せることも難しくありません。

3カ月も続ければ、便通も改善され、身体も軽くなり、体重も4.5キロは減ると言います。

 

朝食置き換えダイエットはダイエットペースは緩やかなものの一番やりやすいとされ、次に効果的なのが夕食置き換えダイエットだと言われています。

一日断食は、休日などに行います。一日断食を乗り切ると体重は一気に1キロ減ると言われていますし、酵素ドリンクダイエットはメリットしかない優秀なダイエット方法だと言えます。